今回は、7/12・14にサンライズファミリークリニック(横須賀)で行いました
’’栄養ワンダー’’についてご紹介します。

栄養ワンダー」とは、
「栄養の日(8/4)」前後の7/1~8/31の期間中、
全国の管理栄養士・栄養士業務のなかで開催される
栄養イベントの総称で、当クリニックでの開催は初めての試みでした。

本イベントでは、少しでも栄養に興味を持っていただこうと思い、
外来診察や通所リハビリ、ワクチン接種にいらっしゃる方に、
「キウイフルーツ」と「1日分の野菜(ジュース)」を配布致しました。

キウイフルーツは試食も提供し、
脱水症予防や簡単なスムージーの作り方などをご説明させていただきました。

甘くて美味しい」「リハビリ後の水分補給にちょうどよかった」などの感想をいただき、
本イベントを楽しんでいらっしゃるご様子でした。

また、本イベントは栄養相談も兼ねており、
離乳食や、体重の変化のお悩みなどに対してお話しさせていただきました。

熱中症予防に必要な栄養素には
糖質」「カリウム」「マグネシウム」「カルシウム」「ナトリウム
があります。キウイフルーツにお塩(一つまみ)を加えることで
上記の5つの栄養素をバランスよく摂ることができ、
熱中症予防に効果的です。

「食べる点滴」とも言われており、
皮さえ取ってしまえば、ミキサーを使わずとも
「キウイスムージー」を簡単に作成することができます。

以下にレシピを掲載しておりますので、
この夏の熱中症・脱水症予防にぜひご活用ください。

※食事制限のある方は、主治医や管理栄養士にご相談の上お試しください。

電話をかける