栄養ワンダー 第2弾
今回は戸塚エリアにて7/31(日)に実施した栄養ワンダーについてご紹介します。

普段から栄養指導を通して関わらせて頂いている施設

 ”はなことば丘の上ホーム” にて栄養ワンダーを開催しました。


調理支援にも入らせていただき、キウイフルーツ野菜ジュースを提供しました。

2ユニット各階ごとに、

栄養ワンダークイズ実施とサステナブルな栄養摂取方法についてお話をしました。


キウイフルーツビタミン類はじめ食物繊維、カリウム、葉酸など10種類もの栄養素が含まれており、栄養充足率ナンバーワンフルーツと言われています。

特にサンゴールドキウイはビタミンC、グリーンキウイは食物繊維が補えるのが特徴です。


クイズを通して、実際に入居者様から「キウイってすごいフルーツなんだね」とお声を頂きました。

また、サステナブルな栄養摂取方法について皆さんと一緒に考えました。


『サステナブル=ほどほどに考えること』ということを理解し、ほどほどのエネルギー、ほどほどの食塩、ほどほどの栄養バランスを摂るためにはどうすれば良いのか、具体例をあげ分かりやすくお話しました。
施設職員様にも、キウイと野菜ジュースをお渡しし予防栄養についてお話をしました。

今回のイベントを通して、皆様にサステナブルな食事について興味を持って頂くことが出来ました。
今後も協力しながら、施設様の栄養管理に関わらせていただきたいと思います。

電話をかける